海外ブローカー8社(+国内1社)のスワップ一覧とMT4を使った調べ方

FX

こんにちは、アラフィフオヤジです。

今まではあまり気にしたことがなかった「スワップ」ですが、マイナススワップのポジションを長期間持ってるとかなり効いてくることを最近知りました。

さらに、同じ通貨でもブローカーによってスワップがプラスになったりマイナスになったりするんですよ?

多ポジになるのが前提のEAとかでは、できるだけ有利なスワップのブローカーを使った方がいいに決まってます。

EAのタイプによってはスプレッドよりスワップの条件で選ぶべきでは?

嫁さん
嫁さん

うーん、たしかにその通りかも・・・。

 

というわけで私が実際に使ってるブローカーの主要通貨ペアでスワップを調べてみました。

ブローカー(FX会社)のスワップを調べる方法

まずはじめにブローカー各社のスワップを調べる手順を説明しておきますね。

調べたい会社のMT4にログインしてください(MT4がないブローカーではこの方法で調査できません)

①画面左側「気配値表示」の調べたい通貨の上で右クリック

②「仕様」をクリック

③ポップアップウインドウを下にスクロールさせると出てきますね。

 

嫁さん
嫁さん

簡単だな!

PCでのMT4操作に慣れている人なら問題なく見れると思います。

 

私はここで一つの疑問が生まれたので、ついでに調べてみました。

スワップが変更されるタイミングについて

スワップポイントは2ヶ国通貨間の金利差を為替レートのポイントで表したものですから、基本的に、当該通貨ペア2ヶ国の金利水準に変更がなければ、大きくは変わりません。しかし、スワップポイントを算出する基準となる金利は、超短期金利であるT/N(Tomorrow Next_翌日物)です。したがって、日々の資金需給によりT/N金利は変動しますので、スワップポイントも変動することがあります。例えば、年末年始、3月・9月の本邦の期末など特殊な時期には、時として、資金需給によってスワップポイントが大きく変動することがあります。

引用:株ドットコム証券

毎日でもちょっとずつ変わる可能性はありますが、大きく変動するのは「当該通貨ペア2ヶ国の金利が動いた時」ということですね。

 

では、主要通貨のスワップポイントを見てみましょう。

各主要通貨のスワップポイント比較(オヤジ調べ)

ここでは私が実際に使用しているブローカー各社のスワップポイントを手作業で調べたものをまとめています。

  • XM
  • Titan FX
  • GEM FOREX
  • Axiory
  • Hot Forex
  • FX-DD
  • Traders Trust
  • Deal FX
  • FX-TF

 

調べたのはEAでもよく使われている以下の10通貨ペアです。

  • EURUSD
  • GBPUSD
  • USDJPY
  • USDCAD
  • USDCHF
  • AUDUSD
  • EURJPY
  • GBPJPY
  • CADJPY
  • GOLD(XAUUSD)

 

 

 ここにない通貨ペアは申し訳ありませんがご自身でお調べください。

簡単ですから(;’∀’)

EURUSDのスワップ比較

(2019年12月1日現在)

買いスワップ 売りスワップ
XM -9.67 3.63
Titan FX -8.21 3.68
GEM FOREX 0.247 0.253
Axiory -9.08 4.58
Hot Forex -11.5 0.1
FX-DD -8.2637 3.5416
Traders Trust -9.01 3.72
Deal FX -11.7306 5.8064
FX-TF -9.87 2.49

売りスワップが少ないですが、買いスワップもプラスなのはGEM FOREXのみで、売買で総合的に有利と言えます。

Hot Forexは売買ともに不利な条件なのでEURUSDで長期保有する前提の取引(EA)は控えたいですね。

 

GBPUSDのスワップ比較

(2019年12月1日現在)

買いスワップ 売りスワップ
XM -6.88 -0.18
Titan FX -6.98 -1.33
GEM FOREX -1 -4.5
Axiory -7.22 -0.81
Hot Forex -7.5 1
FX-DD -4.8786 0.3872
Traders Trust -7.23 -0.67
Deal FX -8.8515 3.3516
FX-TF -6.56 1.41

売買両方を視野に入れるのではあればFX-DDが有利なようです。

逆にTitan FXやAxioryはGBPUSDでの長期保有は避けたいですね。

 

USDJPYのスワップ比較

(2019年12月1日現在)

買いスワップ 売りスワップ
XM 2.62 -8.58
Titan FX 2.03 -8.17
GEM FOREX 0.213 0.287
Axiory -0.26 -2.83
Hot Forex 0.5 -10
FX-DD 2.2968 -7.1659
Traders Trust -0.21 -2.76
Deal FX 4.845 -11.76
FX-TF 2.47 -9.96

売買両方で考えるならどちらもプラススワップになるGEM FOREXが有利。

一方、Deal FXやHot Forexは売りスワップのマイナスが大きいのでドル円のショートが絡む取引には不向きと言えます。

 

USDCADのスワップ比較

(2019年12月1日現在)

買いスワップ 売りスワップ
XM -3.64 -3.64
Titan FX -2.14 -3.85
GEM FOREX -5.2 -3.2
Axiory -2.12 -2.42
Hot Forex -2.5 -5
FX-DD -2.3327 -2.4832
Traders Trust -2.26 -2.36
Deal FX 2.08335 -6.91005
FX-TF -1.1 -6.21

USDCADではほとんどのブローカーで売買ともにマイナススワップですが、Deal FXのみ買いスワップがプラスで売買両面でも有利なようです。

逆にGEM FOREXは避けたいブローカーと言えます。

 

USDCHFのスワップ比較

(2019年12月1日現在)

買いスワップ 売りスワップ
XM 4.06 -9.48
Titan FX 5.09 -9.04
GEM FOREX -1.28 -7.58
Axiory 5.157 -9.137
Hot Forex -4 -10.5
FX-DD 4.1112 -9.3255
Traders Trust 3.92 -9.58
Deal FX 6.5493 -11.71275
FX-TF 5.21 -11.79

USDCHFはどのブローカーも売りのマイナスが大きく、売買両方で判断するならTitan FXかAxioryが有利でしょう。

Hot ForexはUSDCHFの長期保有が前提なら避けたいブローカーですね。

 

AUDUSDのスワップ比較

(2019年12月1日現在)

買いスワップ 売りスワップ
XM -3.46 -0.26
Titan FX -3.66 -2.14
GEM FOREX 1.63 -6.37
Axiory -6.937 -1.58
Hot Forex -3 0
FX-DD -5.6072 -0.4427
Traders Trust -3.77 -0.91
Deal FX -6.5688 2.5517
FX-TF -13.1 1.09

AUDUSDでは売買両方で考えるならHot Forexが一番有利です。

逆に不利なのは突出して買いスワップのマイナスが大きいFX-TF、海外ブローカーではAxioryは避けましょう。

 

EURJPYのスワップ比較

(2019年12月1日現在)

買いスワップ 売りスワップ
XM -4.54 -2.04
Titan FX -3.91 -1.15
GEM FOREX -1.5 -1.2
Axiory -3.53 -0.01
Hot Forex -4 -1.7
FX-DD -3.504 -1.0846
Traders Trust -3.45 0.26
Deal FX -4.18 -5.06
FX-TF -2.41 -1.58

Traders Trustのみ売りスワップでプラスになっていますが、売買両面で考えるならGEM FOREXが一番有利と言えそうです。

逆にDeal FXはEURJPYの長期保有を前提とした取引(EA)では使いたくないブローカーになります。

 

GBPJPYのスワップ比較

(2019年12月1日現在)

買いスワップ 売りスワップ
XM -0.68 -6.98
Titan FX -1.67 -7.59
GEM FOREX 0.14 -3.78
Axiory -0.73 -5.25
Hot Forex 0 -6.5
FX-DD -0.0711 -4.1974
Traders Trust -0.57 -5.55
Deal FX -0.539 -11.55
FX-TF 0.85 -5.86

GBPJPYでは買いスワップが唯一プラスになるGEM FOREXが、売買両面で判断しても一番有利です。

逆にDeal FXはGBPJPYの長期保有では選びたくないブローカーとなります。

 

CADJPYのスワップ比較

(2019年12月1日現在)

買いスワップ 売りスワップ
XM 0.54 -7.26
Titan FX 2.13 -5.61
GEM FOREX -0.8 -5.1
Axiory -0.52 -2.35
Hot Forex 1.4 -6.5
FX-DD 1.8307 -7.5669
Traders Trust 0.68 -5.26
Deal FX 1.107 -9.075
FX-TF -3.02 -0.51

CADJPYは売買両面で考えるならAxiory、国内ブローカーのFX-TFも比較的良好な条件です。

逆にDeal FXは売り買いで総合的に判断するなら条件面で不利と言えますね。

 

GOLD(XAUUSD)のスワップ比較

(2019年12月1日現在)

買いスワップ 売りスワップ
XM -13.6 1.51
Titan FX -11.25 3.92
GEM FOREX -2.17 -1.04
Axiory -11.041 4.096
Hot Forex -10.01 0.1
FX-DD -0.0079 0.0031
Traders Trust -3.02 -0.51
Deal FX -14.9204 7.1316
FX-TF

GOLDの長期保有を前提とした取引なら売買両面でほとんどスワップがないFX-DDが有利。

逆にXMやDeal FXは買いスワップのマイナスがかなり大きいため、長期保有を前提としたGOLDの取引には向かないでしょう。

 

ブローカーを選ぶ際にスワップを判断材料に考えたいケース

 

そもそもオヤジがスワップを調べようと思った経緯

ゲムホEAの中に「usdchf1m_miracle_rsi_tpver」というUSDCHFの両建てグリッド系EAがあります。

最初は機嫌よく稼いでいて、私自身いいEAだなぁって思ってました。

 

ところが典型的なグリッドEAなのでUSDCHFの相場が大きく移動してしまうと、大量のポジションが取り残されてしまうんですね。

図で説明するとこんな感じ。

もちろん残ってたポジションはすべてUSDCHFのショートです。

0.03ロット(3,000通貨)で約2ヶ月保有したポジションのマイナススワップが1,000円~2,000円程度。

それが10ポジくらいあったので私にとってはかなりの負担になっていました。

結果的にこれらのショートポジションは手動で損切りしたんですが、もっとスワップについても知識を持っておかないとヤバイなって思ったんです。

 

スワップを考えないといけないEA(オヤジ考察)

あくまでオヤジの考えですが特にこれらのEAはスワップを意識したブローカー選びをした方がいいのではないでしょうか?

  • グリッド系EA
  • トラリピ系EA
  • マーチン倍率の低いEA
この記事を書いている時点で、実際に私が使っている中でこれらのタイプのEAでポジションが多く残っているからです。

 

グリッド系とトラリピ系って仕組みはほとんど同じだからスワップは重要なのはご理解いただけると思います。

意外かも知れませんが、流行りの無料EAに多い「多通貨&ナンピンマーチン」のタイプもこれに当てはまります。

人気のEAはトレンドが発生して相場が急変した場合でも、口座が破綻しないようにこれらのEAは比較的マーチン倍率が控え目になっているかと思います。

レンジになりやすい通貨ペアならそれでもいいんですが、先ほど例に挙げたUSDCHFのように相場が完全に変わってしまったら「長期保有を覚悟する」か「切る」かの二択しかありません。

収益力の高いEAなら「切る」が正解なんだと思います。

私も今後はそうしたいと考えています。

 

でもポジションが多かったりロットを張ってたりで、切った場合の損失額によっては躊躇することもありますよね?

もし証拠金に余裕があって「しばらく様子をみてみよう」と判断した場合でもプラススワップだったら余裕で待てますし、マイナススワップもできるだけ少ない方が助かりますね!

 

オヤジ目線のブローカーランキング

無料EAとかだったら口座縛りがあるので自分で選べないことも多いですが・・・。

有料EAとかをスワップが有利なハイレバブローカーで運用したいとお考えの方には役に立つかも知れません。

 

ランキングの根拠

  • 各通貨の売買スワップを合計
  • 全通貨合計でマイナスが少ない順にランキング

 

順位 ブローカー名 ポイント
1位 GEM FOREX -41.95
2位 FX-DD -44.7607
3位 Traders Trust -47.4
4位 Axiory -51.992
5位 Titan FX -59.85
6位 FX-TF -67.13
7位 XM -68.53
8位 Deal FX -69.43215
9位 Hot Forex -79.7
嫁さん
嫁さん

1位がゲムホって意外だな。

 

ブローカーを選ぶ際にレバレッジやスプレッドに目がいきがちですが、意外に負担が大きいマイナススワップの存在も忘れないでください。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加していますので、よければ下のバナーをポチっとお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ

FX 資産運用
ともぞう(偽名)をフォローする
金持ち父さんを目指すブログ(仮)

コメント