2021年1月4週目の結果|今後のEAについてかんがえたこと

FX

こんにちは、ともぞうです。

アメリカの大統領選もついに決着しました。

私はトランプさんを応援してたので逆転を信じてたんですが、アメリカの民主主義は死んでしまったんでしょうか、、、残念です。

今回の結果を受けて日本の環境も大きく変わるでしょうから、引き続き正確な情報の入手に努めていきたいと思います。

 

さて、今週からほとんどのEAを再開しました。

今週のEAの結果と寸評

再開したと言っても火曜日に大負けしたためと、大統領就任式で荒れるかもしれないので水曜以降は停止していました。

EA名 1月4週の成績 2021年累計
獲得Pips 収益 獲得Pips 収益
市販EA △97.7 △4,711 △97.7 △4,711
IB △67.1 △18,137 △67.1 △18,137
トレプロ 29.7 4,994 29.7 4,994
EA-BANK 8.6 813 8.6 813
合計 △126.5 △17,041 △126.5 △17,041

今年からはちょっと手抜きでこんな感じでしばらくやってみます。

てかMyfxbookが使いにくくなってて、集計がすこし面倒になってました。

 

「市販EA」にはキャンペーンやプレゼント企画など無料でいただいたものも含まれます。
直近ですと太っ腹無料配布されていた「おぎてゃん2021」とか、キャンペーンで実質無料ゲットしたYavival Gとかですね。

 

寸評

  • おぎてゃん2021もヤバイバルもデビュー戦は負けてしまいました。市販グループの中では白星スタートのSpiralが2勝。
  • IBでは今週稼働のEAは全敗。とくにモニグロとデュランの負けが痛いです。
  • トレプロ軍団は昨年とメンバーを変えていますが、直近のBT結果スタメンを入れ替えたおかげかいいスタートが切れました。
  • 同じくEA-BANK軍団も無難なスタート。別アカでも使ってますが新メンバーAtlasがいい仕事をしてました。

 

今後のEA運用に一考の余地あり?

なんの事かというと、

昨年12月だったかな?EAで月次ミリオンを達成したと一気に注目を集めてるUGさんのツイートです。

 

そして興味深いのがこちら。

要約すると、、、

  • バックテストに時間を取られるのはEAを始めた意味がない(からやらない)
  • 最適化せず全部デフォルトで使用している
  • 0.01Lotで稼働させて「良いエントリーをしてる」「いい負け方をしてる」場合はLotを上げる
  • 危ないと判断したEAはLotを下げる

あとはデイ~スイングのUGさんの手法に近いEAが好み!?って事でしょうか。

 

EAガチ勢の方の運用って?

①バックテストやフォワードでEAを厳選。

②いざ購入したら複数のブローカーでBT&最適化。

私が持ってるイメージってこんな感じです。

 

ただブローカー選びはともかく、最適化ってそのEAの製作者さんが世に出す前に散々やってるはず。

ただし製作者さんにも色んなタイプの方がいるでしょうから、、、

  • とことん突き詰めて「これがベスト!」と自信を持って言えるまでリリースしない人
  • 「収益右肩上がりだし通貨ペアはこれが良さそうだし、とりあえず出すか」でリリースしちゃう人
後者のケースがあまりないことを祈るのみですが、、、。笑

 

UGさんのツイートを見て考えたこと

私自身は最適化をやった事がないですし、やり方も知らないので「デフォルトで使う派」です。

今まさに裁量を勉強中であり、その手法はデイ~ハーフスイングでの順張りです。

多分ですけど、見る根拠は違ってもデイ~スイングだったらエントリーするポイントってそれほど違わないんじゃ?と思うわけです。

 

そこで私もUGさんの戦略を取り入れてやってみようと考えました。

  1. すでに実績のあるEAは履歴からエントリーポイントの良し悪しを判断
  2. 最近使い始めたEAは当分の間0.01Lotでデータをためる
  3. 「いいエントリー」「いい負け方」をしてるEAのLotを上げる
  4. 「ダメなエントリー」「ダメな負け方」をしてるEAはLotを下げる、またはお蔵入り

 

これで数ヶ月後には「ミリオンともぞう」に改名できるかも!

息子
息子

毎週くら寿しに行ける?

嫁さん
嫁さん

ヒー! ハー!

 

注目通貨ペアの分析

今週もまずはドル円から見ていきます。

画像は日足です。

先週と同じようにトレンドラインは関係のありそうなものだけを残しています。

一番内側のTLはブレイクして逆三尊の右肩もひょっとして完成?とも見れますね。

ここから右肩がもう一段深くなるかもですが、このまま反転なら上昇しやすい根拠になります。

 

続いて4時間足です。

先週はトライアングルと見ていましたが、底堅いと思われた103.5付近のサポートがあっさり抜かれてフラッグのような波形になりました。

ただし現時点ではチャネルは未完成、フィボは50%を超えて61.8%に届かない中途半端なところで折り返してますので再度チャネル下限を狙ってくる可能性も残しています。

今考えているシナリオは3パターン。

①ここからあっさりチャネル抜け、上昇トレンドを作っていく

②再度の下降でフィボ61.8を実体でつけてから反転、チャネルブレイクを目指す

③フラッグ下抜けで元の下降トレンドに戻っていく

どのシナリオでも値幅が狙えるおいしい局面ですので楽しみです。

 

次は久々のドルスイスです(画像は日足)。

絶賛下降トレンド中でいつになったらトレンド転換するんだ!と首を長くして待っているわけですが「ひょっとしてそろそろ!?」と思わせる波形が出てきました。

オレンジのラインで引いたハーモニックパターン、わかりますか?

正解は来週!とか言って来週ド忘れしてたらすみません。笑

 

日足で出現したハーモニックなので、やはり意識はされたんでしょうか。

ネックライン右側で何度も上へのブレイクが試された形跡が見えませんか?

ネックラインと言えばお馴染みの逆三尊もできかけていますので、右肩完成後に再度ネックラインのブレイクを試しにいくかも知れません。

わりと急落から逆三尊に入りましたので、もしブレイクに成功したら初動はかなり強い反転になるかも。

ですが、最初に書いたように今は絶賛下降トレンド中なので手を出すのはかなり危険な場所。

というわけで私はただ注目するのみです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加していますので、よければ下のバナーをポチっとお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ

FX 資産運用
ともぞう(偽名)をフォローする
金持ち父さんを目指すブログ(仮)

コメント