【新春第1号なのに内容薄っ】今年の方針とかをやんわりと

FX

こんにちは、ともぞうです。

気付けばもう1月後半!

 

コロナの感染拡大も「恐怖」なレベルになってきましたね。

今の政府を見てると、春節に中国人が大量に入国してくるのは既定路線でしょうからさらに酷いことになったりして、、、。

せめて自分たちの身くらいは守りたいですね!

 

一般EAは来週から稼働

昨年は米国大統領選前から止めてたので3か月ぶり!?

久々の稼働で緊張します(;’∀’)

年末年始で時間を割いてバックテストをできるだけやって、スタメンは一応決めていました。

でも界隈の皆さんのツイートを見て、「やっぱ外しとこ」や「あれ?スタメンいれとく?」ってのもあってまだ揺れています。

 

同タイプのEAなら通貨ペアごとに調子の良し悪しって分かれますよね?

例えば昨年後半はドル円EAが調子を落として、ユロドルEAは良かったり。

今はユロドルやポンドルが調子いいのかな、、、知らんけど。

そういう通貨ペア別の好不調の波を敏感に感じ取ってON/OFFを判断できればいいんですが、これがなかなか難しい。

ガチ勢の方々のツイートを見てると、そういう小細工なしの殴り合いが結局一番パフォーマンスがいいのか?なんて思ったりもしますし。

 

来週はアメリカ大統領の就任もありますし、今の米国の内情不安を見ていると何が起こるかわかりませんよね。

なので、ヤバそうならすぐに止める体制で臨みます!

 

注目通貨ペアの分析

まずはドル円から(画像は日足)。

※画像はクリックすると拡大します

アメリカの大統領選の後も変わらず下がり続けてたドル円ですが、今年に入ってから上昇かと思わせる動きが出ています。

米国株や長期金利の上昇の影響なのかわかりませんが、もう一段上がりそうな形にも見えますね。

 

日足で引けるトレンドラインはたくさんあるんですが、画像ではその中でも主要なものだけを残しています。

直近で引けたTLを明確にブレイクして、その手前には逆三尊(右肩はまだ落ちる?)も出現。

長期足でトレンド転換を果たすには重要なライン(黒)と一番外側のTLである最終防衛ラインが待ち構えていますので、まずはこの2本を超えられるかが注目ポイントでしょう。

 

続いて4時間足です。

4時間足で見るとラス戻りを抜けて半値戻しからトライアングルらしき波形を形成中です。

この半値戻しをしたラインもサポートが効いてそうですので、ここからさらに高値更新をすれば短期でトレンド転換になります。

しかしエリオットで1波が出たあとのトライアングルって確か滅多にないはず・・・。

ということは修正波で終わる可能性は高いので、4時間足の3波も取れたら深追いはせずに様子見したいと思います。

 

次はユロドルの週足です。

昨年暮れにこのN字を取りに行くと予想していますので、ひたすらロングをガチホすればいいのかと言うと当然そんな甘い話ではありません。

レジスタンスで跳ね返されて今は大きく下げている途中。

問題はこの後のシナリオですが、日足の画像を見てください。

今狙っている値幅の下には強いサポートがあり、そこは直前の上昇波の半値にも重なる部分。

そこで反転して再び上を目指すのがシナリオ①です。

今の下降の勢いをそのまま維持して全戻しの後、そこのサポートもやはり強いのでそこから反転するのがシナリオ②。

最後は週足のエリオットが5波終了と考えて修正波に入っていくシナリオ③です。

この場合は相当大きな調整になりますのでN波動の値幅達成はいったん忘れた方が良さそうですね。

 

今年の方針をやんわりと

最後に今年の方針をまとめておきます(自分用も兼ねて)。

EAはフォワード6ヶ月以上の強いEAしか買わない

発売後すぐのEAは「限定」に釣られやすく、値上げの煽りでついつい買ってしまうんですよね。

せめてEA代くらい回収できたら御の字ですが、それすらも叶わずに散財した苦い過去とはもう決別します!

 

裁量の商材やサロン系、ツール系の出費もしない

EA以外にもいろいろお金を使いすぎて、後で考えたら後悔した出費が昨年も山のようにありました。

メルカリとかで安い本買って、それで勉強してかなりレベルアップした実感ありますし、買うだけ買ってまだ読んでない本もたくさん。

裁量の勉強に関して言えば、YouTubeにかなり質の高い動画がゴロゴロありますし、メルマガやブログでも探せば欲しい情報はいくらでも見つかる時代です。

お金使うなら今年は本のみで。

 

EAは数を絞ってLotを上げる

ポートフォリオ的には「数が多ければ多いほどいい」みたいに漠然と考えてたので、それを改め本当に信頼できるEAばかりを集めた口座を2,3に集約させたいです。

最近あまり聞かなくなりましたが「選択と集中」ですね。

どこのブローカーにするかも絞らないと、、、。

 

裁量で安定してプラスを

これまで勉強してきた成果が出てるのか、勝率は少しづつ良くなってきた実感はあります。

4月以降は何らかの形で裁量の成績も開示しようかなと考えてるんですが、口座残高の増減率とかが妥当?

今まであまり勉強してなかった資金管理を見直して、Lotを上げてもメンタルで失敗しないやり方を構築するのが当面の課題です。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加していますので、よければ下のバナーをポチっとお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ

FX 資産運用
ともぞう(偽名)をフォローする
金持ち父さんを目指すブログ(仮)

コメント