2020年10月3週目の結果と来週の注目通貨ペア他

FX

こんにちは、ともぞうです。

今日のおやつを紹介します。

 

 

どんな味がするのか興味があったんですが、意外と普通。

でもね、、、ヨーグルトをここまで甘くする必要あった?と思ってしまいました。

トマトを使って無理やり甘くて口当たりのいいヨーグルトに仕上げてる感じで、トマトの味があまりしないんですよね。

ガリガリ君のように、もっと素材の味に忠実なヨーグルトだったらおもしろかったのに。

 

 

では、今週もEAの結果から。

2020年10月3週と2020年累計成績

今週は月曜から木曜まで稼働し、木曜は早めに停止させていましたが・・・。

 

EA名 10月3週の成績 2020年累計
獲得Pips 収益 獲得Pips 収益
Legato 19.5 1,806 126.2 △808
勢いに乗るっす △69.5 △7,666 196.5 13,458
Cradle 21.7 1,954 104.9 9,023
時間は平等 6.0 △1,945
Aggressive △80.7 △26,025
ルールメイカー △24.0 △2,895 33.4 △2,615
TWICE △16.4 △1,877 △16.4 △1,877
Spiral △22.9 △1,876 23.8 4,393
BreakScalper 10.9 1,150 93.1 9,892
K2 △19.0 △2,051 △185.4 △6,009
NightNinja2 △4.0 △414 41.5 4,216
MORNING GLORY 1.9 △822 94.9 17,399
DURANDAL 10.9 4,350 169.3 59,710
Hydrangea △3.3 △1,179 48.8 1,675
Little busters △96.5 △15,197
ChallengeScalMorning △22.3 △1,859 161.5 15,808
あさぽん △28.6 △2,860 333.2 33,117
トレプロEA △87.1 △16,254 960.2 △10,693
EA-BANKのEA 0.8 2 569.4 2,072
その他海外EA △126.1 △55,513
合計 △231.4 △30,491 2,457.6 50,081

 

途中負けてるなぁって思ってみてましたが、予想以上にヤラれてました。

 

特にトレプロ軍団でエースだと思ってたAZARASHIがここ最近でフルSLが続いているので、さすがにレギュラーから外します。

最近調子が良かったSpiralやCSMでさえも負けたので、今週はやはり止めておけば良かったですね。

あとは、こっそりリアルでTWICEをデビューさせてみましたが初戦敗退。

先週の勝ち分を吹っ飛ばして10月マイ転ぐはッ

 

注目通貨ペアの分析

今週はオージー円から見ていきます。

まずは日足の画像をご覧ください。

V字の後、一度は上値を更新したんですがすぐに下落し日足は下目線で、4時間足~15分足まで現在全て下目線になっています。

予測で引いたチャネルラインの下限で反応し(ピンク〇の箇所)、下位足でみると少し右上がりのWボトムを形成。

同じライン上の一つ手前にも同じようにWボトムで反転した箇所があるため、ここから反発する可能性は考えておきます。

黄緑のラインで囲んだ三角持合いを意識して、ここから抜けたほうに素直についていくというのが確実ですね。

 

なぜオージー円を選んだかというと、、、

なんとハーモニックパターンが2連発!!

手前がバタフライで直近がシャークになると思います。

セオリー通りにいくならここから上昇に転じる可能性が高いですが、三角持合いを抜けるほどの上昇になればエリオット3波とみてロングを狙っていきたいですね。

 

続きましてオージードルの日足です。

オージー円とよく似たチャートなので狙いはほぼ同じです。

画像の中で右肩あがりに引いた3本のトレンドラインがきれいに反応しているのがわかると思います。

もしここから下がるのなら、「1段下に降りる」イメージになるかもです。

 

オージー円の画像に描き忘れましたが、今後想定されるシナリオは3パターンで見ています。

①まず三角持合いからずどーんと落ちるパターン。どこかで戻りを待ってショートを狙いますね。

②三角持合いを上抜けて、直近の節目のどこかにリテストが入って再び上を目指すパターン。

③今の波が上昇の2波が終わったところと見て、ここから3波から5波まで作ってその後下落に転じるパターン。

上昇の波が日足の下落2波になりますので、次の3波はかなり落ちるのでは?

 

 

もうお気づきの方もいらっしゃると思いますが、、、

Dの位置がオージー円と比べると少し浅いのでこちらはサイファーだと思います(一つ手前はバタフライ)。

セオリー通りだと、Dが確定した後は「上」になります。

いったん上昇してからのシナリオを上記の通りで落ち着いてエントリーしたいですね。

 

最後はユロ円、画像は日足です。

週足でみると切下げラインやネックラインを上抜けリテストが入り、きれいなトレンド転換を果たしました。

しかし日足ではすぐに最後の押し安値を下抜け今はトレンドレスの状態で、ここから安値を更新すれば下降トレンドになるところです。

今既に日足で下降3波目に入ってるとすれば、そのまま大きな下落になると思いますので戻りを待って3-3波を狙います。

一方、画像で引いているチャネルラインに沿って上昇を続ける場合は、ここから3波のスタートになりそう。

 

 

 

で、しつこいようですが、、、笑

またまたサイファーです。

ほんの少しBが深すぎな気もしますが

4時間足以下ではDの位置にWボトムができているのがわかりますか?

切下げラインを抜けて安全確認ができたらロング、切下げラインを抜けずにチャネルラインを割ってきたらショートを狙っていきたいと思います。

トラリピの戦略

ドルスイスははっきりしない状態が続いています(画像は4時間足)。

大きく下げはしましたが、急上昇した際の押し安値を割っていないので上昇トレンドはまだ崩れていません。

しかし直近高値から下げダウは発生していて支配波の中でもみ合う展開が続きそうです。

チャネルライン下限をブレイクしてリテストが入ったところなので裁量でショートを狙いたい場面ではありますが、、、。

逆に〇で囲った戻り高値を上抜けてリテストが入れば、ようやくトラップを仕掛けてもいいかもです。

右肩下がりの三尊も確認できますが、まだまだ様子を見たい場面ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加していますので、よければ下のバナーをポチっとお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ

FX 資産運用
ともぞう(偽名)をフォローする
金持ち父さんを目指すブログ(仮)

コメント