2020年9月3週目の結果と来週の注目通貨ペア他

FX

 

こんにちは、ともぞうです。

GOTOイートの一環?でしょうか、うちの市でもプレミアム付き商品券の販売がスタートしています。

10万円の再配布とか(いずれ税負担として返ってくると分かってても)消費を刺激する政策はうれしいですよね。

コロナの完全封じ込めは当分無理そうですし常にマスクやソーシャルディスタンスを守ったまま、いかに長期戦を覚悟して経済も回していくか菅さんには期待しています。

 

ではまずはEAの結果から。

2020年9月3週と2020年累計成績

今週はドル円のEAはほとんど止めていました。

あとは指標等もあり週の後半も止めてたんですが。。。あれ???

 

EA名 9月3週の成績 2020年累計
獲得Pips 収益 獲得Pips 収益
Legato 74.8 △5,209
トリボナッチEA 0.3 △280
勢いに乗るっす △2.6 △419 225.0 18,169
Lightning △34.9 △4,003 3.5 △335
Cradle 22.4 2,154 90.0 7,965
時間は平等 5.1 △2,155
Aggressive △80.7 △26,025
ルールメイカー △29.0 △3,044 12.5 △3,500
Spiral 24.2 1,926 24.5 4,621
K2 △1.6 △169 △201.1 △7,502
NightNinja2 △1.2 △100 22.5 2,403
MORNING GLORY 90.1 19,594
DURANDAL △3.6 △2,786 110.1 31,946
Hydrangea 4.7 1,220 34.4 △513
Little busters 1.8 482 △57.7 △12,611
ChallengeScalMorning 25.7 1,513 97.5 12,046
BreakScalper 59.8 6,303
あさぽん △2.5 △250 232.7 23,067
トレプロEA 30.2 2,513 940.9 △1,558
EA-BANKのEA △51.8 △5,540 513.4 △4,190
その他海外EA △114.0 △15,833 △144.5 △57,738
合計 △132.2 △22,336 2,053.1 4,498

 

EA-BANKで使ってる「CROCUS_EURJPY」がふと見た時に4ポジで含み損抱えてて、トレンド的にヤバイと思ったので手動切りでこの結果です。多ポジEAは逆行するとナンピンする仕組みなのか、私にはこのEAは難しいやつか!?

さらに大きくやられたのが海外のEAで、ニュースフィルター付きなのにfalseにしてたため複数通貨で軒並み被弾!

停止するのを忘れてました。

 

このEAは導入以来いろいろ調整してきましたが、いい思いをした記憶がないのでもうお蔵入りにします。

あとはLightningとルルメもしばらくお休みさせた方がよさそうです。

 

注目通貨ペアの分析

さて、今週も裁量目線で注目の通貨ペアを紹介していきます。

 

まずはドル円です。(画像は4時間足)

※クリックで画像は拡大します

 

先週はレンジの中とお伝えしたんですが、三角保ち合いと見た方がキレイにわかりやすいので少し修正しました。

で、一気に抜けて直近の安値付近のかなり強いラインで軽く押し返されたところです。

週足で見るとよくわかるんですが、このラインは過去にも3回強く反発しているとても強いライン

もしここを割るようなことがあったら、次はコロナの時にできた最安値まで節目が全くありませんので一気に落ちる可能性はありますよ(´゚д゚`)

ドル円ロンガーは多分全滅・・・。

次は日足です。

水色の四角で囲んだ部分の値幅がN値で取れると仮定すると、重要なラインを突破した場合さらに100pips近くの下落は見込めます。

今のところMAの向きもまだ反転しそうにないので、週明け月曜の値動きには注目したいと思います。

 

次はポンド円です。

画像は日足です。

チャネルラインを下抜けて完全に下目線になりました。

先週お伝えしたエリオットのカウントで大きく5波まで終了して今は調整波の3波目だと思います。

その3波中の2波までが終了し、これから3-3波で落ちていく部分だとしたら一番値幅が取れるおいしい場面。

水色の四角で囲んだ値幅もN値で見込めるため、ここまで落ちたらなんと200pips以上の下落!

今週は一度大きなダマシが入ってやられた人も多いと思いますが、ぜひ狙っていきたいところです。

 

次はキウイドルです。

画像は日足です。

エリオット5波目が延長でダイアゴナルを形成中と見ています。

もし5波が1-3ラインの線上(多少ズレでもOK)で確定したら、あとは急落が待っているエンディング・ダイアゴナル・トライアングルです。

といってもすぐには落ちないので、2-4ラインを下抜けてからのリテスト、この時に最後の押し安値にあたる5-4の位置を下抜けていると安全にエントリーできますね。

来週中にそのタイミングが来るか、再来週以降にズレこむか。。。

天井付近から小ロットでガチホを決め込むという手もありますが(もちろん非推奨です)。

1撃で1000pipsとか。(笑)

 

今の相場について

今週の相場ではドル円が下落して、ドルスイスやドルカナダは上昇してました。

他のクロス円もほとんどが下落。

つまりドルが売られているわけではなく、強烈に「円」が買われていたということですね。

 

クロス円のチャートを見るとどれもほぼ同じような波形になっていて、エリオットで下落の3波または3-3波を狙えるチャンスです。

ただし4時間や日足での話なので、脳死でショートしたら思い切り踏みあげられたりもするのでタイミングは大事です。

 

クロス円はとにかく大きく下げる相場が予想されるので、EAも何かのインジを使って逆張り気味に入るやつは大やけどしそうな気がします。

トラリピの戦略

仕掛ける通貨ペアは先週までと同様、ドルスイスです。

日足で見るとMA短期線もほぼ横向きになり、ようやく長い足でもトレンド転換が意識されるようになってきました。

上でも書きましたが今は円が買われているだけでドルが強いとかスイスフランが弱いとかではないんですが、テクニカル的にはやはりドルスイスは上。

画像の1時間足ではエリオット2波が終わって3波目が始まったところなので、この後に切下げラインか直近の押し安値ラインへのリテストが入ってから3-3波を作りにいくと考えられます。

 

裁量でロングするならまさにそのタイミングでして、上手にやれば直近に高値まで100pipsくらい抜けそうです。

もちろん私も狙いますよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加していますので、よければ下のバナーをポチっとお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ

FX 資産運用
ともぞう(偽名)をフォローする
金持ち父さんを目指すブログ(仮)

コメント