2020年4月2週目の運用結果とEA販売サイトのバックテスト

FX

こんにちは、ともぞうです。

私が住んでる大阪の隅っこ(笑)でもコロナの感染者が近所にいるそうで、もうそこまで迫ってきてるのは恐怖です。

大阪は吉村知事や大阪市長(松井さん)の維新2TOPが頑張ってメッセージを発信し続けてくれてますので、比較的「浮かれた人」が少ない印象はあります。

今はとにかく外出を控えて、じっと我慢ですね!

 

 

では、今週もEAの結果から。

2020年4月2週目のEA

 

EA名 Lot 獲得Pips 収益
Legato 0.1 △6.3 △905
final_max_w_mix 0.1 9.7 984
トリボナッチEA New! 0.1 10.8 1,099
勢いに乗るっす 0.1 64.5 6,185
Lightning 0.1 81.7 8,474
Rhino 0.1
K2 0.05 9.8 527
MORNING GLORY 0.2 36.3 6,575
DURANDAL 0.2 △0.5 △575
Lallyさん軍団 0.05~0.1 △85.7 △10,724
トレプロEA 0.05~0.1 230.3 21,253
EA-BANKのEA 0.1 133.2 12,794
拾ってきたトラリピEA 0.01 21,488
その他 0.03~0.05 48.7 694
合計 532.5 67,869

 

今週は「久々に勝てた!」って実感で素直にうれしいです。

VIXは依然高い値ですが、ボラが大きかった相場から平時の相場に戻りつつあるのかな?

強そうなEAだけを選んで使って、今のところ好結果に結びついてるようです。

 

トラリピEAは敢えてpipsは空欄にしましたが0.01ロットなので2,000pips以上稼いでますし、トラキチは今週も43,183円稼いでくれてます。

 

各EAの寸評

  • Legatoは微益2回と微損1回で上手に逃げただけの1週間でしたが、このEAのタイプを考えると期待通りの動きなので満足です。
  • final_max_w_mixは3月に大きなDDが出てて、その後から再開してるので今ならいい感じで伸ばせるかなと。1エントリーのみでしたが勝ちは勝ち。
  • トリボナッチEAはプレゼント企画で当たった新EAで、デビュー戦はみごとに勝利! 取引回数が少なめなんですが、勝率は高くて大きな負けがない(バックテストでは)はずなので長く使っていけそうです。
  • 勢いに乗るっすは10勝、Lightningは6勝でそれぞれ負けなし全勝でした。どちらもコツドカタイプですが、バックテスト通りの高勝率なので信頼できますね。
  • K2はV3.1になってかなり高機能EAになったようです。再開組ですが微益撤退でまずはいいスタートです。
  • DURANDALは微損で終わりましたが、その分モニグロが稼いでくれたので今週はこれでよし。
  • Lallyさん軍団は出だしは良かったんですが、複数のEAで一気に負けてやられてしまいました。EAは停止後SL間近のポジションがもう一つ残ってるので実際には200pipsくらいの負けで、来週はロット落とします。
  • トレプロ軍団はEAをさらに増やし、ほぼ全てのEAが勝ちました。負けたのはESCADAと先週紹介した「バックテストが異常にいいEA」だったので、なんだかなぁって感じです。
  • EA-BANKは3EAで負けなしの快勝。しばらく固定メンバーでどこまでいけるか楽しみです。
  • トラリピEAはユロドルの方はまだ捕まってるんですが、上昇局面で2,000円ちょい稼いで今の含み損は3万円弱。ユロ円は上昇局面でがっつり稼いで含み損は数千円程度です。

 

EA販売サイトのバックテストについて

先日、こんなツイートを見つけました。


その後の返信ツイートなども含めて、要点は・・・

  • バックテストは発売日当月まで希望
  • 可能ならバックテストを自動更新
  • フォワードテストはバックテストを評価する側面もある→だから販売したら終わりでは信頼性を確認できない
  • バックテストの標準化(期間、スプレッドなどの統一)

 

このツイートに対してゴゴジャンの早川社長がすぐに反応されていて、バックテストの標準化については検討されたようです。

 

以前「選び方」の記事でも書かせていただきましたが、発売日の数ヶ月前までしかバックテストがないEAとか怪しいと思ってしまうんですよね。

  • 2019年12月は壁ができるから2019年11月までにしておこう
  • 発売の準備はできたけど、ここ最近は調子が悪いから発売日を先延ばししよう

うがった見方かも知れませんが、このどちらかだと・・・。

もし発売日の前月末まで必須になれば、平等な条件下で比較検討してEAを買えますよね!

さらに自動更新が実現すればジル Airさんが書かれてるように、フォワードの実績でバックテストの信頼性を評価することもできます。

 

レビューを見てるとたまにあるじゃないですか、「バックテストはすごくいいのにフォワードとの乖離を購入者さんから指摘されてるEA」。

作者さんが意図的にやってなくても、わたし達使う側にとってはそういうEAは避けたいですからね。

 

使用者側の意見に耳を傾けてすぐに検討するゴゴジャンの姿勢はすごくいいと思いますし、販売手数料に見合ったシステム開発も期待しています。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加していますので、よければ下のバナーをポチっとお願いします!

にほんブログ村 為替ブログ FX システムトレード派へにほんブログ村 為替ブログ FX初心者本人(1年目)へ

FX 資産運用
ともぞう(偽名)をフォローする
金持ち父さんを目指すブログ(仮)

コメント